スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
塩昆布と大根の炊き込みごはん

塩昆布と大根の炊き込みご飯を作りました。

炊飯器に、お米、大根、塩昆布を入れて炊くだけの簡単ご飯。

炊きあがったら、ゆずの皮の千切りを加えます。

味付けは、塩昆布のうまみだけで十分。
大根の甘味に、ゆずの皮のいい香り。

ちなみに大根は、薬膳では「消食」といって、
消化しきれなかった胃の中のものを
消化促進してくれる効果があります。

また、ゆずにも同じく「消食」作用、
さらに、二日酔いを解消する「解酒毒」作用、
皮には体を温めてくれる効果も。

お正月のごちそうに疲れた胃にやさしいご飯です♪



【塩昆布と大根の炊き込みご飯】
材料(3~4人分)
 米…2合
 水…適量
 大根…皮をむいて正味150gくらい(5mm角3cm長さの棒切り)
 塩昆布…15g
 ゆずの皮の千切り…大さじ半分~1位(表面の黄色い部分だけをむき、細い千切り)

 (作り方)
①米はといで炊飯器に入れる。水を目盛どおりに入れてから、そこから大さじ2ほど
水を減らす(大根から水分が出るので)。

②切った大根、塩昆布を上にひろげてのせる。スイッチをいれて炊く。

③炊きあがったら、食べる直前にゆずの皮の2/3ほどの量をさっくり混ぜる。
 器にもりつけ、残りの皮を飾りとしてのせて出来上がり。
 



 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ 
  有難うございます☆
ご飯 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。