スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
バジル風味のミニスコッチエッグ

スコッチエッグを作りました。

スコッチエッグは、ゆで卵をひき肉のたねで包んで揚げた、
イギリスの伝統的なお料理ですが、
今回は、うずら卵を使ってちっちゃいバージョンを作ってみました。

ひき肉にはバジルの刻んだのをたっぷり加えて、
トマトソースの上に盛りつけました。

ソースやケチャップもいいのですけど、
トマトソースたっぷりがバジル風味と合って美味しい。

うずら卵をひき肉の中に隠す時、少しワクワクします。
なにかちょっといたずらをしているような気持ち。



【バジル風味のミニスコッチエッグ】 
(材料)10個分
 うずら卵をゆでて殻をむいたもの…10個
 合挽き肉…200g
 玉ねぎ…1/4個(みじん切り)
 溶き卵…1個分(ひき肉のたね用に大さじ1、残りは衣用に使う)
 バジルの葉(生)…7~8枚(粗みじん切り)
 パン粉…10g
 牛乳…大さじ2
 ウスターソース…小さじ1
 塩…小さじ1/2
 コショウ…適量
 バター…適量
 小麦粉、パン粉…適量
 揚げ油…適量
 トマトソース…適量


 (作り方)
①玉ねぎはバター適量でしんなりするまで炒め、冷ましておく。
パン粉は牛乳を加えてしとらせておく。

②ボウルに、合挽き肉、玉ねぎ、パン粉と牛乳、溶き卵大さじ1、バジル、
  ウスターソース、塩コショウを入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。10等分にする。

③殻をむいたうずら卵に小麦粉をまぶし、余計な粉は落とす。ひき肉のたねで
 うずら卵を包み(なるべく卵とひき肉の間に空気が入らないようにして包む)、
 ころころと手のひらで丸く形作る。

④小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、良い色になるまで油で揚げる。
  肉に火が通るよう、低めの温度でゆっくり揚げていき、最後に温度を上げて
  からっとさせ、油をきる。

⑤器にトマトソースをしき、スコッチエッグを盛りつけて出来上がり。

 <トマトソースの作り方も簡単に>
 鍋にオリーブ油とつぶしたにんにくを入れ火にかける。にんにくの香りがでて
 きつね色に色づいてきたら、取り出し、玉ねぎのみじん切りを炒める。
 しんなりしてきたら、トマト水煮缶をつぶして加え、塩、砂糖、コショウで味付けし、
 15~20分位、弱めの火で煮込む。好みの具合に煮詰まったら、味をととのえて
 出来上がり。
 




 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ 
  有難うございます☆
| トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。