スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゴーヤとツナのかき揚げ

2011/08/14 Sun 19:48

ゴーヤとツナのかき揚げ

ゴーヤをツナをかき揚げにしました。
玉ねぎとにんじんも入れました。

ゴーヤとツナの組み合わせって美味しいですよね。
ゴーヤの苦みもあまり気にならなくなります。

ツナは、フレークではなく固まりのもの(ソリッドとかチャンクタイプ等の
名称のもの)を使用しています。

冷やしそうめんと一緒に頂きましたよ。

にんじんと玉ねぎの甘さでゴーヤの苦みもちょうどいい感じ。
さくっとした食感が美味しくて、つい食べすぎてしまいました。


【ゴーヤとツナのかき揚げ】 
(材料)3人分
 ゴーヤ…中1本
 玉ねぎ…中1/3個(薄切り)
 にんじん…1/3~1/2本(千切り)
 ツナ缶(ソリッド、またはチャンクタイプ)…小1缶
 (天ぷら粉…85~90g、水…100g)
 揚げ油…適量

 (作り方)
 ①ゴーヤは縦半分に切り、中の種とワタの部分をスプーンなどでしっかり
こそげとる。端から薄切りにし、塩適量をまぶして、塩もみする。
 しばらく置いておいたあと、水洗いし、水気をよく取っておく。

 ②ボウルにゴーヤ、玉ねぎ、にんじん、適当な大きさにほぐしたツナを
  入れる。天ぷら粉を入れて全体にまぶすように混ぜ、次に水を加えて
  混ぜる。(具がやっとつながる位でOK。材料の量や状態によって粉と 
  水は加減して下さい)

 ③鍋に揚げ油を熱し、具を丸く形作って油の中に入れる。(私はいつも、
  木のしゃもじ等の上に丸く具をのせてから、そのまま油の中にすべらせる
  ようにして入れています)さっくりきつね色になるまで両面揚げる。
 (油に入れて、触っても壊れない位に表面が固まったら、少し温度を下げ、
  弱めの火でゆっくり揚げたほうがカリッとした食感になります)揚がった
  ら油をきって出来上がり。




 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
野菜 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。