スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
牛すじとじゃがいもの甘辛煮

牛すじ肉とじゃがいもを煮ました。

一見肉じゃが風だけど、
肉じゃがよりも、もう少し濃いめの甘辛味。
煮汁はほとんどないくらいにこっくりと仕上げました。

牛すじの下ゆでは、圧力鍋を使えば早いのでしょうけど、
我が家には圧力鍋がないので、
普通の鍋で時間をかけてコトコト。

すじ肉は多めに下ゆでしてから冷凍しておくと、
カレーやおでん、みそ煮込み、お好み焼きの具などにも
使えて便利ですよね。

煮汁にすじ肉の下ゆでの時のゆで汁を使うので、
じゃがいもにうま味がしみ込んで美味しかったです♪


牛すじとじゃがいもの甘辛煮 
(材料)3~4人分
 牛すじ肉(下ゆでしたもの)・・・300g
 じゃがいも・・・中5個(皮をむいてゴロンと大きめに切る)
 サラダ油・・・適量
 A(すじ肉のゆで汁・・・300cc、酒・・・50cc、砂糖・・・大さじ3、
   しょうゆ・・・大さじ3、みりん・・・大さじ2)

  (すじ肉の下ゆで)
すじ肉500g~1kgを一度ゆでこぼしてから、よく水洗いする。
鍋にすじ肉とたっぷりの水、しょうがのスライス多め、ねぎのぶつ切りを
入れて火にかける。沸騰してアクが出てきたら丁寧にすくっていく。
アクが出なくなってきたら、弱火にして、ふたをし、柔らかくなるまで
1時間半~2時間位コトコト煮る。ゆで汁も使えるのでとっておく。
 (今回の煮物はこのうち250~300g使用しました。私はいつも多めに
  下ゆでしてから、ゆで汁ごと冷凍しておいて、カレー、おでん、煮込みなどに
  使います)

 (作り方)
 ①鍋にサラダ油を熱し、じゃがいもを入れてざっと炒める。
  全体に油がまわったら、すじ肉と、Aの材料を加える。

②煮立つまでは強めの火で、アクが出てきたらすくう。火を弱め、
  ふたをして20分位煮込む。後半は火を強めて煮汁をとばすよう
  にする。ほとんど煮汁がなくなってきたら、器に盛り、ねぎを
  散らして出来上がり。





 よろしかったら、ぽちっ☆と応援クリックお願いします♪
    ↓ ↓         ↓ ↓  
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・ありがとうございます☆
| トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。