スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
肉団子とマッシュルームのクリーム煮 にんじんピラフ添え

肉団子とマッシュルームのクリーム煮です。
にんじんピラフにかけていただきます。

にんじんピラフは、米を炒める手間を省いて、
にんじんのみじん切り、バター、塩少々を加えて炊くだけの簡易版。

ピラフと呼ぶには割とあっさりしてるのですけど、
クリーム煮がこってりしてるので、合わせて食べるとちょうどいい感じです。

たぶん大人も子供も好きな味♪


【肉団子とマッシュルームのクリーム煮 にんじんピラフ添え】
(材料)3人分
合びき肉・・・300g
(サラダ油・・・適量、玉ねぎ・・・1/3個(みじん切り))
卵・・・・1個
パン粉・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
コショウ・・・適量

サラダ油・・・適量
バター・・・大さじ1
にんにく・・・1かけ(みじん切り)
玉ねぎ・・・大1/4個(薄切り)
ブラウンマッシュルーム(ホワイトでも可)・・・6~7個(薄切り)
白ワイン・・・50cc
A(水・・・150cc、固形コンソメ1/3個、ローリエ・・・1枚、塩コショウ・・・適量)
生クリーム・・・100cc
チャイブ、又はパセリのみじん切り・・・適量

にんじん・・・小さめ1本(みじん切り)
米・・・2合
バター・・・10g
塩・・・小さじ1/4

(作り方)
①といだ米と通常の分量の水を炊飯器に入れ、にんじん、バター、塩コショウも入れる。
スイッチを入れ普通に炊く。炊きあがったら、全体をよく混ぜ合わせる。

②玉ねぎみじん切りはサラダ油適量でしんなりするまで炒め、冷ましておく。
合びき肉、炒めた玉ねぎ、卵、パン粉、塩コショウを加えて良く混ぜ、
一口大の団子に丸める(手にくっつくようならサラダ油を手に塗りながら)。

③フライパンにサラダ油適量を熱し、肉団子を並べて焼く。時々ひっくり返しながら、
こんがり焼き目がつくまで焼く。おおかた火が通ったらいったんお皿に取り出しておく。

④フライパンに出た油をペーパーなどで吸い取る。再び火にかけてバターを入れて溶かし、
にんにく、玉ねぎ、マッシュルームの順に炒める。白ワインを加え少し煮詰める。

⑤肉団子をフライパンに戻し、Aを加えて煮る。水分が半分くらいに煮詰まったら、
生クリームを加える。さらにもう少し煮詰め、味を見て塩適量を足し整える。

⑥お皿ににんじんピラフを盛り、肉団子のクリーム煮をかける。
チャイブ又はパセリ等を散らして出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
| トラックバック(0)
かぶの素揚げアンチョビソース

かぶを使った簡単な一品です。

素揚げしたかぶに、熱々のアンチョビとにんにくのオイルソースをかけました。

かぶは揚げるので、皮つきのままでOK。

柔らかくてみずみずしいかぶに、コクのあるアンチョビソースがからんで、
シンプルだけどあとを引く味。
白ワインもすすみます。


【かぶの素揚げ アンチョビガーリックソース】
(材料)2~3人分
 小かぶ・・・3玉
 にんにく・・・1かけ(みじん切り)
 アンチョビ・・・・20g
 オリーブオイル・・・・大さじ3
 揚げ油・・・適量

(作り方)
①かぶは茎と葉を落としてよく洗い、皮つきのまま、6等分にくし切りにする。

②鍋に揚げ油を熱し、水気をふいたかぶを入れて揚げる。
 中火で、こんがり色づいて箸が差せる位まで揚げたら、油を切ってお皿に盛る。

③小鍋などにオリーブ油、にんにくのみじん切りを入れて、火にかける。香りが出てきたら、
 アンチョビも加え、アンチョビをオイルに溶かすように混ぜながら熱する。(にんにくが焦げないよう注意)

④お皿に盛ったかぶにアンチョビソースをかけて出来上がり。
 


応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
野菜 | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。