スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
さつまいもと豚ひき肉の甘辛煮


栗やさつまいもの美味しい季節ですね。

さつまいもと豚ひき肉を甘辛く煮たおそうざいです。

豚肉とさつまいもって相性がいいですよね。

ほっこり甘いさつまいもに豚肉のコクが加わって、
甘辛しょうゆ味にご飯がすすみます。

濃いめの味付けなので、お弁当のおかずにもオススメ☆


【さつまいもと豚ひき肉の甘辛煮】
(材料)3~4人分
さつまいも・・・大1本(400~450g位)
しょうが…1かけ(みじん切り)
豚ひき肉…150g
A(水…300cc、酒…大さじ2、しょうゆ…大さじ4、砂糖…大さじ2、みりん…大さじ1)
ごま油…大さじ1

 (作り方)
①さつまいもはよく洗い、皮つきのまま1.5cm幅に輪切りにする。大きいものは、さらに半分に切って
 半月切りにする。塩水に30分ほどつけてアク抜きしておく。

②鍋にごま油を熱し、しょうがを入れて炒め、香りが出たら豚ひき肉を入れて炒める。

③ひき肉の色が変わったら、水けを切ったさつまいもを入れ、Aの材料も加える。

④沸騰したらアクを取り、中火で10~15分、煮汁が少なくなるまで煮たら出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
野菜 | トラックバック(0)
塩豚とキャベツの白ワイン蒸し


塩豚とキャベツの簡単な煮込みです。

1~2日塩漬にした豚バラ肉を、玉ねぎ、キャベツと一緒に、白ワインで蒸し煮にしました。

キャラウェイシードの甘い香りがキャベツと合います。

キャラウェイシードを入れると、なんとなくドイツっぽい感じ。
でも、もし無ければ入れなくても、まったくもって大丈夫です。

塩豚の旨味を吸いこんだ、くたくた食感のキャベツが美味しい。

だいぶん気温も下がってきて、そろそろこういう煮込みもいいかなという気分になりました。


【塩豚とキャベツの白ワイン蒸し】
(材料)2人分
豚バラ肉かたまり・・・・300g
塩・・・小さじ2
玉ねぎ・・・・中1/2個(薄切り)
キャベツ・・・・(小さめ~中くらい)1/2個(3㎝角位のざく切り)
オリーブ油・・・・大さじ1
白ワイン・・・・100cc
固形コンソメ・・・・1/3個
キャラウェイシード・・・・小さじ1/2
こしょう・・・・適量


(作り方)
①豚バラ肉全体に塩をすりこみ、ビニール袋に入れて、冷蔵庫で1~2日置く。

②調理する前に豚バラ肉をさっと水洗いし、水気をふく。1cm幅位に切る。

③鍋にオリーブ油を熱し、豚肉を入れて表面をこんがり焼く。きつね色に焼き目がついたら、
鍋をかたむけてキッチンペーパーなどで出てきた油を軽く吸いとる。

④玉ねぎ、キャベツ、白ワイン、コンソメ、キャラウェイシード、こしょうを加え、ふたをする。
 ふたをして最初は中火、ぐつぐつ言いだしたら、ふたをあけていったん上下を返し、火を弱めて、
 再びふたをし、25~30分位蒸し煮にして出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。