スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
簡単ピロシキ

食パンを使って、簡単なピロシキ風のスナックを作りました。

食パンに、ひき肉、玉ねぎ、ゆで卵のピロシキの具を包んで
油で揚げました。

食パンはめん棒で薄くペッタンコにします。
その方が包みやすいし、油を吸う量も少なくなるので、
出来るだけペッタンコになるようにします。

今回は8枚切りの食パンで作りました。
サンドイッチ用のパンでもやってみましたけど、
薄くなりすぎてちょっと物足りなく感じました。
うちの家族もこれくらいの方がパンっぽくていい、とのこと。

揚げずに、少なめの油でフライパンで両面焼いても
焼き色はむらになりますけど、それもまたあっさりして美味しいです。



【食パンを使って~簡単ピロシキ風】 
(材料)6~7個分位
 食パン(8枚切又は10枚切り)…6~7枚
 牛ひき肉…100g
 玉ねぎ…1/4個(みじん切り)
 ゆで卵…1個(粗みじん切り)
 バター…大さじ1
 塩コショウ…適量
 溶き卵…適量
 揚げ油…適量

 (作り方)
 ①フライパンを火にかけてバターを溶かし、玉ねぎを入れて炒め、しんなりしたら
  牛ひき肉も入れて炒める。肉の色が変わったら、塩コショウで味付けする。
  火を止め、最後にゆで卵のみじん切りも加え冷ましておく。

 ②食パンの耳を落とし、めん棒を強めに転がしてペッタンコにのばす。裏返して裏面からものばしておく。
  ピロシキ
  
 ③パンに具を適量のせ、手前の2辺のふちに溶き卵を塗り、半分に折る。
  ピロシキ
  
 ④あいている辺の部分をめん棒でぎゅっと押しつけるようにしてくっつける。
  パンのふちの部分が、ちょっとつぶれるくらいぎゅっと押してくっつけます。
  ピロシキ
  裏側からもギュッとくっつけて。
  ピロシキ

 ⑤フライパンに揚げ油を入れて熱し、パンを入れ、こんがりきつね色になったら、
  油を切って出来上がり。ケチャップをつけても美味しいです。





 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
スポンサーサイト
パン | トラックバック(0)
鶏団子と春キャベツの塩麹豆乳スープ

鶏団子と春キャベツのスープを作りました。
豆乳と塩麹入りのスープです。

コンソメは使わず、味付けは塩麹のみだけど、
十分旨味があって美味しい。
塩麹は鶏団子にも加えました。

スープは、豆乳だけでなく牛乳と両方使うのが
コクが出るので私は好き。

春キャベツの食感と豆乳の風味が
ほんわか優しいスープです。


【鶏団子と春キャベツの塩麹豆乳スープ】 
(材料)3~4人分
 鶏ひき肉…200g
 A(しょうがみじん切り…1かけ分、塩麹…大さじ1と1/2、片栗粉…小さじ2、酒…大さじ1/2、
   水…大さじ1、コショウ…適量)
 キャベツ…100~150g(1.5~2cm角の色紙切り)
 玉ねぎ…小さめ1/2個分(薄切り)
 水…400cc
 塩麹…大さじ1~大さじ1杯半位
 豆乳…200cc
 牛乳…100cc
 コショウ…適量

 (作り方)
 ①ボウルに鶏ひき肉とAの材料を入れ、手で混ぜる。粘りが出るまでぐるぐるよく混ぜる。

②鍋に水と塩麹を入れて火にかける。(塩麹の量は最初から入れすぎずに足りなければ
最後に足して下さいね)沸騰したら、鶏団子をスプーンなどで丸く落とす。鶏団子に
火が通って浮き上がってきたら、玉ねぎ、キャベツも入れる。

③野菜がしんなりしてきたら、豆乳、牛乳を加える。再び沸いたたらすぐに火を止める
(煮立てすぎると分離するので注意)。コショウをひき、味をみて足りなければ塩麹を
足して出来上がり。
 
 




 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
| トラックバック(0)
菜の花と生ハムのハニーレモンドレッシング

菜の花と生ハムのサラダを作りました。

ゆでた菜の花と生ハムを、
粒マスタードとはちみつとレモンのドレッシングで和えました。

菜の花はからし和えが定番ですから、
洋風の粒マスタードでも相性が良いみたい。

菜の花は、うっかり食べ頃を過ぎてしまっても
飾って楽しめるのが嬉しい。
まわりの空気まで明るくするようなあの黄色が好きです。

もっとも私の場合はだいたい飾る間もなく、
あっという間にお腹におさまってしまいますけれど。



【菜の花と生ハムのハニーマスタードドレッシング和え】 
(材料)2人分
 菜の花…100g(食べやすい長さに切る)
 生ハム…4~6枚(食べやすい大きさに切る)
 A(粒マスタード…大さじ1、レモン汁…大さじ1、はちみつ…小さじ1と1/2、
   醤油…小さじ1、オリーブ油又はサラダ油…大さじ1)

 (作り方)
 ①鍋に湯を沸騰させて塩少々を加え、菜の花を茎の部分から加えて、ゆでる。
  さっとゆでたら冷水に取り、水気をぎゅっと絞って、冷やしておく。

 ②Aのドレッシングの材料をよく混ぜ合わせる。

 ③生ハムと菜の花を食べる直前にドレッシングで和えて出来あがり。





 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
野菜 | トラックバック(0)
春キャベツとゆで卵のサラダ

キャベツとゆで卵のサラダを作りました。

ゆでたキャベツと、ゆで卵を粗く刻んだのと、玉ねぎを
マヨネーズで和えました。

簡単すぎて、わざわざ紹介するほどのものでも
ないのですけど。

柔らかい春キャベツとゆで卵の組み合わせが
優しい味で好きです。
勿論、春キャベツじゃなくてもOKです♪


【春キャベツとゆで卵のサラダ】
(材料)2~3人分
キャベツ…150g位
玉ねぎ薄切り…小さいもの1/4個分位
ゆで卵…2個
マヨネーズ、塩コショウ…適量

(作り方)
 ①キャベツは2cm角位の色紙に切る。鍋に湯を沸かし、塩適量を入れ、
  キャベツを入れてゆでる。しんなりしてきたら、ざるに上げ、冷ましておく。

 ②玉ねぎの薄切りは塩少々でもみ、水分が出てきたらさっと水洗いして水気を
  よく絞る。ゆで卵はあらく刻む。

 ③キャベツ、玉ねぎ、ゆで卵をマヨネーズ、塩コショウ適量で和えたら出来上がり。




 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
野菜 | トラックバック(0)

菜の花と油麩の卵とじ丼

2012/03/04 Sun 23:16

菜の花と油麩の卵とじ丼

菜の花と油麩の丼を作りました。

仙台の油麩は去年、塩麹と共にハマったもののひとつです。

お麩を油で揚げてあるので、すごくコクがあって、
汁物には勿論、お肉の代わりに肉じゃがみたいにして煮たり、
炒めものにしたり、すっかり気に入って色々活用しています。

今回は菜の花と一緒に卵とじにして
ご飯にのせました。

菜の花、大好きです。
菜の花の季節がまたやってきて嬉しい。

ヘルシーだけど油麩のボリュームもあって満足でした。


【菜の花と油麩の卵とじ丼】 
(材料)2人分
 菜の花…80g位
 油麩…30g位
 卵…2個
 A(出汁…150cc、醤油…大さじ1と1/2、みりん…大さじ1、砂糖…大さじ1)
 ご飯…2杯
 
 ①菜の花は適当な長さに切り、塩少々を加えたお湯でゆでる。茎の部分から入れてゆで、
さらにつぼみの部分も入れ、適度な具合にゆであがったら、ざるにあげておく。

 ②鍋にAの材料を入れて火にかけ、沸騰したら、ゆでておいた菜の花と、食べやすい
大きさに切った油麩を入れる。再び沸いて、油麩が出汁を吸ってしんなりしたら、
溶き卵を回しかけ、半熟状で火を止め、蓋をして好みの感じになるまで蒸らす。

 ③器にごはんをよそい、鍋の具をのせて出来上がり。





 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
野菜 | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。