鮭とレンコンの混ぜご飯

2009/01/31 Sat 09:30

鮭とレンコンの混ぜご飯

鮭とれんこんを甘辛く煮て、
ご飯に混ぜた混ぜご飯。

おねぎもたっぷりと♪

冷めても美味しいから
おにぎりやお弁当にもいいですね。

以前に紹介した鶏ごぼうご飯と、
作り方の手順は一緒。

おかずナシでもご飯がすすんで
困ります^^


【鮭とレンコンの混ぜご飯】
 (材料)2~3人分
 米・・2合
 A(薄口しょうゆ・・小さじ2、塩・・ふたつまみ)
 鮭の切り身・・2切れ(150g位)
 れんこん・・170~200g
 サラダ油・・大さじ1
 B(水・・200cc、濃口しょうゆ・・大さじ2、酒・・大さじ1、みりん・・大さじ1、砂糖・・
   小さじ1)
 ねぎの小口切り・・たっぷり

 (作り方)
 ①お米はといでから、水加減を心持ち少なめにし、Aを加えて普通に炊く。

 ②れんこんは皮をむき、薄めのイチョウ切りにする。

 ③フライパンに油を入れ、れんこんを炒める。すこし炒めたら、Bを合わせたものと、
  鮭の切り身をまるごと入れる。

 ④鮭が大体火が通ったら、一度お皿に取り出し、皮と骨を丁寧にとり除き、身を粗
  くほぐしてから、再びフライパンに戻す。

 ⑤強火でぐつぐつ煮て、煮汁がほとんどなくなったら、炊きあがったばかりのご飯に
  具をかぶせるようにしてのせ、炊飯器のふたを閉めてしばらく蒸らす。

 ⑥蒸らし終わったら、全体をよく混ぜ合わせる。食べる時におねぎをのせて、出来
  上がり。おねぎはたっぷり乗せたほうが美味しいです。


***************

ひまくまのいろいろ日記のちぷさんが、鶏肉ときのこのトマトクリーム煮を作って
 くれました~^^ いつも美味しそうに作ってくれてありがとう~♪お菓子作りもパ
 ン作りもすごくお上手なちぷさん、今回もレモンタルトにハムマヨパンにチョコパン
 に・・もう書き切れない位、美味しそうなのがいっぱいのってますよ~(^v^)!
 ぜひぜひ皆さんものぞいて見て下さいね(^_-)-☆


   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
ご飯 | コメント(7) | トラックバック(0)
牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め

牛肉とブロッコリーを炒めました。

オーソドックスだけど、オイスターソースの味付けで。

オイスターソースにまかせておけば、何だか安心です。
どんなものもちゃんと美味しくしてくれる♪

なのに実際は、もっぱら炒め物なんかに使うばかりで、
もっと色んなお料理に活用したいなぁと思うこの頃・・。

ブロッコリーに対して、ちょっとお肉だらけになってしまったなぁ。
レシピでは、もちょっと減らしました。

写真は焼き肉用を使ってますが、
薄切り肉でもOKです^^


【牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め】
 (材料)4人分
 牛薄切り肉もしくは焼き肉用・・250g
 塩、コショウ・・適量
 片栗粉・・適量
 ブロッコリー・・大きめのもの1株
 にんにく・・1かけ(みじん切り)
 しょうが・・1かけ(みじん切り)
 サラダ油・・大さじ1
 ごま油・・大さじ1
 A(オイスターソース・・大さじ1、酒・・大さじ2、砂糖・・小さじ2、しょうゆ・・小さじ2、
  塩コショウ・・適量)

 (作り方)
 ①ブロッコリーは房に分けて、固めに塩ゆでし、ざるにあげておく。

 ②牛肉は適度な大きさに切り、塩コショウし、片栗粉を両面まぶす。

 ③フライパンにサラダ油を入れて熱し、牛肉を並べて両面こんがり焼き、いったん
  取り出しておく。

 ④フライパンの油をさっとふき、ごま油を入れて、にんにくとしょうがを炒める。香り
  が出たら、ブロッコリーも加えてさっと炒め、牛肉もフライパンに戻して混ぜる。

 ⑤合わせておいたAを加えて、全体をざっと炒め合わせたら出来上がり。



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
| コメント(13) | トラックバック(0)
イチゴわらびもち練乳かけ

イチゴ味のわらび餅を作りました。

水のかわりにイチゴのピューレを使って。
イチゴはミキサーでピューレにします。
すごく簡単。

可愛い色に出来たので、嬉しいな・・♪

練乳を牛乳でのばしたソースを
かけて頂きました^^。


【イチゴわらびもち☆練乳ソース】
 (材料)3~4人分
 いちご・・へたを取って250g
 わらびもち粉・・50g
 グラニュー糖・・70g
 A(練乳・・大さじ3、牛乳・・大さじ3)

 (作り方)
 ①いちごはミキサーにかけてなめらかなピューレにする。

 ②鍋にわらびもち粉を入れ、ピューレを少しずつ加えながら、泡立て器などで
  かき混ぜ、よく溶かす(塊になってるものは指などでつぶす)。グラニュー糖
  も加えて混ぜる。

 ③鍋を火にかけ(最初は少し強めの火で)、木べらで絶えず底から混ぜ続ける。
  ところどころ固まりが出来てきたら、火を弱め、全体に透明感が出てなめらか
  になるまで混ぜ続ける。

 ④だまがなくなってなめらかな状態になってから、さらにもうしばらく練ってねば
  りを出し、火を止める。
 ⑤熱いうちに水でぬらしたバットなどに流し込んで平らにならし、バットごと氷水
  に漬けて冷やす。(バットに水が入ってもOK)

 ⑥しばらくおいておき、冷えて固まったら、水気をよく切り、適当な大きさに切る。
  練乳を牛乳で伸ばして冷やしておいたAをかけて出来あがり。
  (冷蔵庫で少し冷やしても良いけど、あまり長く冷蔵庫に入れると口当たりが
   悪くなるので注意です)


***************

私のおままごと生活のまいまいぷ~さんが、ほうれん草とクリームチーズの
 パスタを作ってくれました~^^ まいまいぷ~さん嬉しい報告ありがとう~!
 まいまいぷ~さんのはきのこ入りで、すご~く美味しそうに作ってくれてるの
 ですよ♪お野菜と果物たっぷりの素敵な朝ごはんも美味しそう~(^v^)ぜひ
 ぜひのぞいて見て下さいね(^_-)-☆
 



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
お菓子・デザート | コメント(11) | トラックバック(0)
鶏肉ときのこのトマトクリーム煮

なんだかいつも豚肉料理ばかりなので、
たまには鶏肉も。

トマトクリーム煮にしました。
やっぱりこういうの好き。

ご飯にかけるのも美味しいですね♪

それから、もちろんパスタにも。

ソースが残ると、シメシメ、と思います。


【鶏ときのこのトマトクリーム煮】
 (材料)4人分
 鶏もも肉・・500g
 にんにく・・1かけ(みじん切り)
 玉ねぎ・・1/2個(みじん切り)
 サラダ油・・大さじ1~2
 バター・・大さじ1
 A(白ワイン・・50cc、水・・200cc、トマト水煮カット缶・・200cc、固形スープ・・
1/2個、塩こしょう・・適量)
 しめじ・・1パック
 生クリーム・・大さじ3
 塩こしょう・・適量

 (作り方)
 ①鶏もも肉は8等分くらいに切り分けておく。塩こしょうをし、小麦粉をまぶす。

 ②厚手の鍋もしくはフライパンを熱しサラダ油を入れ、鶏の表面に焼き色がつくくらい
  に両面焼く。お皿にいったん取り出す。(火は完全に通ってなくてOK)

 ③同じ鍋に、バターを足し、にんにくと玉ねぎを入れて炒める。しんなりしたら、鶏肉
  を戻し、Aを加える。煮立ったらアクを取り、弱火にしてふたをし、15分位煮る。

 ④小分けにしたしめじを加え、少し火を強めてさらに5分位煮る。

 ⑤最後に生クリームを加え、塩こしょうで味を調えて出来あがり。 



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
 
| コメント(12) | トラックバック(0)

甘辛きつねの温玉丼

2009/01/23 Fri 07:35

甘辛きつねの温玉丼

ちょっとヘンテコな料理に見えるかなぁ・・。

パリッと焼いた油揚げを、
甘辛いタレにくぐらせてご飯にのせた、丼です。

ちょっと濃い目の甘辛味と、
温泉卵とをからめて食べると、いい感じ♪

揚げがパリっとしてるうちに、どうぞ。

一人でささっとご飯、みたいな時に良いかも。

あ、でも一応レシピは2~3人分です。。。


【甘辛きつねの温玉丼】
 (材料)2~3人分
 油揚げ・・(大判の京揚げ)1枚
 A(しょうゆ・・大さじ2、砂糖・・大さじ1、酒・・大さじ2、みりん・・大さじ2)
 温泉卵・・2個
 ねぎの小口切り・・適量
 ご飯・・適量

 (作り方)
 ①油のひいていないフライパンに油揚げを入れ、弱火でじっくりと両面焼く。
  パリッとして、焼き色がついてきたらお皿に取り出す。適当に切っておく。

 ②フライパンにAを合わせたものを入れ、火にかける。しばらく煮立てて、好み
  の濃さに少し煮詰まったら、火を止める。

 ③油揚げをフライパンのたれに両面くぐらせて、丼に盛ったご飯の上にのせる。
  残ったタレも適量かけて、ねぎを散らす。温泉卵をのせたら、出来上がり。

  ※今回、油揚げは大判の分厚めのものを使いました。(横長に大きくて、
   京揚げとも呼ばれているようです) どこでも売ってるのかなぁ・・?
   出来れば京揚げがいいのだけど、普通の油揚げしか手にはいらない
   場合は、1人分につき1枚くらい必要かと思います。



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
大豆・豆腐 | コメント(11) | トラックバック(0)
オイルサーディンとキャベツのレモン醤油炒め

オイルサーディンとキャベツの、
すごく簡単な炒め物。

味付けは、お塩としょうゆとレモンだけだけど、
レモン味がさっぱりして美味しいです^^

パスタにしてもいいですね♪

オイルサーディンは好きなので、常備してます。
あると、何かと便利です☆


【オイルサーディンとキャベツのレモン醤油炒め】
 (材料)2人分
 オイルサーディン・・小1缶(約80g)
 キャベツ・・200g(2cm角くらいに切る)
 にんにく・・1片(みじん切り)
 サラダ油・・大さじ1
 塩・・2つまみ~3つまみ位
 しょうゆ・・大さじ1/2
 レモン汁・・大さじ1/2
 こしょう・・適量

 (作り方)
 ①フライパンにサラダ油とにんにくを入れて火にかける。にんにくが色づいて
  きたら、キャベツを入れて炒める。

 ②キャベツが少ししんなりしてきたら、フライパンの脇の方に寄せておき、空い
  た場所にオイルサーディンを入れ、くずし過ぎないように、軽く炒める。

 ③全体をざっと炒め合わせ、塩、しょうゆ、レモン汁、こしょうで味付けし、混ぜ
  合わせたら出来上がり。


***************

 ☆私のおままごと生活のまいまいぷ~さんが、きのことチーズをのせた豆腐ソテ
  ーを作ってくれました~^^ これも随分前のレシピなのに見つけてくれて嬉しい
  です♪まいまいぷ~さんありがとう~!一緒に紹介されている白菜の煮物も、
  柚子胡椒風味で美味しそうなのです(^v^)元気が出そうな朝ごはんの様子な
  どと合わせて、ぜひご覧くださいね(^_-)-☆


 ★お知らせ★  
 昨日より、雑誌オレンジページ様のサイト、
 「オレンジページnet」 の「みんなのブログひろば」というコーナーにて、
 「今週のおすすめ」ブログとしてご紹介頂いています。
 よろしかったら、のぞいてみて下さい♪ →オレンジページnet へはコチラ



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
魚貝 | コメント(14) | トラックバック(0)
グリンピースとベーコンのクリームスパゲッティ

グリンピースというと、ちょっと時期が違うのですけど・・
冷凍のグリンピースを使ってパスタを作りました。

グリンピースはレンジでチンして、つぶして加えます。
加えてからも、さらにつぶしました。
欲を言えば、もうちょっとつぶしたかった。。。

そうすると、グリンピースのほっこりした甘味が出て、
美味しくなる気がします^^

ちょっと春っぽい気分になりました♪


【グリンピースとベーコンのクリームスパゲッティ】
 (材料)2人分
 スパゲッティ・・160g
 冷凍グリンピース・・120g
 ベーコン・・50g(短冊切り)
 にんにく・・1片(みじん切り)
 玉ねぎ・・1/2個(薄切り)
 バター・・10g
 サラダ油・・小さじ2
 A(生クリーム・・100cc、牛乳・・100cc、塩こしょう・・適量)
 パルメザンチーズ・・大さじ2、+トッピング用に適量

 (作り方)
 ①グリンピースは耐熱容器に入れてラップをし、レンジに2分位かけて
  解凍、加熱する。ざっとつぶしておく。

 ②鍋にお湯を沸騰させて塩ひとつかみを入れ、パスタをゆで始める。

 ③フライパンにバターとサラダ油を入れ、にんにくを炒める。香りが出てきたら
  玉ねぎ、ベーコンを入れて炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、グリンピー
  スも加えて少し炒める。

 ④Aをあわせて加え、木べらなどでグリンピースをつぶしながら、少し煮る。

 ⑤ひと煮立ちしたら、塩加減を整え、アルデンテにゆでたスパゲッティを加える。
  火にかけながら混ぜ、ソースと和える。粉チーズも加えて混ぜる。

 ⑥最後に味を見て、お皿に盛り付け、粉チーズ適量をふりかけて出来あがり。


***************

 ☆七じゃむのたべもの日記の七じゃむさんが、ひじきとツナの玉ねぎドレッシングを
  作ってくれました~^^ ひじきの苦手な旦那様にも気に入って頂けたそうで、嬉しい
  です(^v^)どうもありがとう~!七じゃむさんのブログは晩御飯のみならず、ランチ
  や朝ご飯にも美味しそうなのが一杯で、お邪魔するといつもお腹が空いてくるので
  すよ~!ぜひのぞいて見て下さいね(^_-)-☆

ぶっぷの煌めきなブログのぶっぷさんも、ひじきとツナの玉ねぎドレッシング作って
  くれました~^^ すごく美味しそうにつくってくれてありがとう~!気に入ってもらえ
  て良かったです(*^。^*) ぶっぷさん、色々工夫しながらヘルシーなお料理を作
  られているんですよ。私も見習おう・・(^^ゞ あっさりして美味しそうな大根ピザなど
  と合わせて、ぜひご覧になって下さいね(^o^)/



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆ 
麺・パスタ | コメント(11) | トラックバック(0)
大根の皮と桜エビのかき揚げ

この時期、おでんや煮物なんかで、
大根を使うこと多いですよね。

大根って厚めに皮をむくし、
捨てるのがもったいない。。。

お漬物なんかにしても良いのですけど、
今回は桜エビと一緒にかき揚げにしてみました。

・・これがなかなかどうして!

大根の皮は、玉ねぎみたいな食感。
桜エビがさくさくで、美味しかった♪

皮欲しさに、
大根料理したい気分です。

考えてみれば、大根以外に、
他の野菜の皮でも良いのかも・・。

桜エビをたっぷり入れるのがポイントです^^


【大根の皮と桜エビのかき揚げ】
 (材料)2人分 (調理時間)10~15分
 大根の皮・・1/2本分
 桜エビ・・10g
 天ぷら粉・・大さじ5~6
 水・・大さじ3~4
 揚げ油・・適量

 (作り方)
 ①大根の皮は5mm幅くらいの細切りにする。

 ②ボウルに大根の皮と桜エビを入れる(大きめの桜エビの場合は少しくずして)。
  天ぷら粉をふりいれ、全体にまぶす。

 ③水を加えて、さっくり混ぜる。(あまり混ぜ過ぎず、やっとまとまる位でOK)
 
 ④鍋に揚げ油を熱する。しゃもじ、もしくはお玉などの上にタネを適量のせ、丸く
  形づくり、油の中にそっとすべらせて入れる。

 ⑤固まるまでしばらく触らない。固まってきたら、ひっくりかえして両面からっと
  揚げて、出来上がり。お塩をそえて、どうぞ。
  ※大根の大きさによって皮の量も変わりますので、粉や水の量は調節しながら
   加えて下さいね。


***************

orange greenのふくなおさんが、ひじきとツナの玉ねぎドレッシングを作って
 くれました~^^ ふくなおさんのは水菜がたっぷり入っててさらにヘルシ~です
 よ♪ しゃきしゃきしてて栄養たっぷりで、すごく美味しそうなんです♪工夫された
 可愛いお弁当の数々も必見です(^o^)/ぜひのぞいて見て下さいね(^_-)-☆



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ ・・ありがとうございます☆
野菜 | コメント(13) | トラックバック(0)
ぶりと長ねぎのケチャップ炒め

ぶり、の美味しい時期ですね。

ぶりは大好きです。
でも年と共に、なんとなく脂っこく感じるようになったりもして。

最近は照り焼きとかよりも、
ぶり大根やぶりしゃぶなんかのほうが好きになってきたなぁ。

なんて言ってるそばから、
ケチャップ炒めですが。
・・エヘ。

でもまあ、たまにはケチャップ味も、
気分が変わって良いもんです^^


【ぶりと長ねぎのケチャップ炒め】
 (材料)4人分
 ぶり切り身・・3枚位(300g位)
 A(酒・・大さじ1、しょうゆ・・小さじ1)
 片栗粉・・適量
 長ねぎ・・2本
 しょうがみじん切り・・小さじ1
 サラダ油・・大さじ2
 ごま油・・大さじ1
 B(中華スープの素をお湯に溶いたもの・・150cc、ケチャップ・・大さじ3、しょうゆ
   ・・小さじ2弱、こしょう・・少々)

 (作り方)
 ①ぶりは1cm幅くらいの棒状に切り、Aをまぶしておく。

 ②ぶりの水気を軽くふいて、片栗粉をまぶす。フライパンにサラダ油を入れて熱し、
  ぶりを並べて、時々かえしながら両面こんがりと焼き、お皿に取り出しておく。

 ③フライパンをきれいにふき、ごま油を入れしょうがを炒める。香りが出たら、長ねぎ
  も少し焼き目がつくくらいまで炒める。

 ④お皿に取り出しておいたぶりをフライパンに戻し、Bを合わせたものを加え、中火で
  煮る。煮汁が少なくなってきたら、全体をかえしてタレをからめて出来上がり。


***************

わたしのキッチン'09のkmさんが、長芋と豚バラの味噌炒めを参考に美味しそう
 なのを作ってくれました~^^kmさんはお味噌をコチュジャンに代えて作ってくれた
 のですよ♪さすが韓国料理のお得意なkmさん^^、どうもありがとう~(^o^)/
 あったか粕汁もと~っても美味しそう♪ぜひのぞいてみて下さいね(^_-)-☆



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^
魚貝 | コメント(12) | トラックバック(0)
ひじきとツナの玉ねぎドレッシング

ひじきの煮物もいいけど、
さっぱり食べられるサラダも、好きです♪

このサラダは、塩もみした玉ねぎを
たっぷり入れるのがポイントかな。
ドレッシングにもすりおろしが入ってます。

煮物にすると、そんなに量は食べられないんだけど、
これはなぜかもりもり食べてしまって、
あっという間になくなってしまいます^^


【ひじきとツナの玉ねぎドレッシング】
 (材料)4人分
 乾燥芽ひじき・・20g
 玉ねぎ・・100g(薄切り)
 ツナ缶・・80g
 A(酢・・大さじ3弱、玉ねぎすりおろし・・大さじ2、砂糖・・小さじ1、しょうゆ・・大さじ1、
   塩・・小さじ1/3、サラダ油・・大さじ2)

 (作り方)
 ①Aを合わせてドレッシングを作っておく。

 ②玉ねぎは塩適量をまぶし、手でもむ。しんなりしたら水でさっと洗い、水気を絞って
  おく。
 ③ひじきは水で戻してから、沸騰したお湯でさっとゆがく。ざるにあげる。

 ④ボウルにあら熱のとれたひじきと、ツナ、玉ねぎを入れ、ドレッシングを加えてよく
  混ぜる。冷蔵庫でよく冷やして、出来上がり。



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^
魚貝 | コメント(12) | トラックバック(1)
豚バラと根菜の煮物

豚バラ肉と、れんこんと、じゃがいも、を煮ました。

料理名、そのまんまですね~(^^ゞ
名前つけるの、苦手です・・。

"豚バラと根菜の煮物"、とかの方が良いのかな。
でも今回はあえて、れんこんとじゃがいも、に限定してみました。

ちょっと煮崩れたじゃがいもが、
豚バラとれんこんにからんで、
ほっこり優しい食感になるのが好きなのです。。。

肉じゃがよりも少し濃い目、
こっくりした味付けの煮物です♪


【豚バラ肉とれんこんとじゃがいもの煮物】
 (材料)4人分
 豚バラ肉・・150~200g
 れんこん・・1節(皮をむき、大きめの乱切り)
 じゃがいも・・4~5個(皮をむき、大きめなら4つ割、小さめなら半分に切る)
 サラダ油・・大さじ1/2
 A(水・・400cc、酒・・大さじ1、砂糖・・大さじ2、しょうゆ・・大さじ4弱、みりん・・
   大さじ1)
 白髪ねぎ・・適量

 (作り方)
 ①豚バラは、焼き肉用を適当な大きさに切るか、もしくはブロックを厚めにスライス
  する。
 ②鍋に油を入れ、豚バラを炒め、色が変わったら、じゃがいも、れんこんも加えて
  炒める。
 ③油が回ったら、Aの中の水、酒、砂糖を入れ、沸騰したらアクを取り、しょうゆと
  みりんも加える。
 ④強めの中火で10~15分、煮る。煮汁がほとんどなくなってきたら、火を止め、
  お皿に盛り、白髪ねぎをのせて出来上がり。


***************

おいしい時間の*ちるちる*ちゃんが、ちくわのクリームチーズ揚げを作ってくれ
  ました~^^ ちるちるちゃんのは、衣に青海苔が入った磯辺揚げ風!すごく美味
  しそうなのですよ~!私も次に作る時は入れてみようっと^m^。カルボナーラに
  サーモンのポテト焼きに、それはそれは美味しそうな豪華ランチ、ぜひのぞい
  て見て下さいね~(^_-)-☆



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^

| コメント(10) | トラックバック(0)

みかんゼリー

2009/01/09 Fri 07:30

みかんゼリー

みかんゼリーって、
なんとなく懐かしいイメージです。

子供の頃、たまに母親が作ってくれたなぁ。

みかんの皮のカップに流し込んで固めるのが
可愛くて好きです♪
でも皮が破れないように、実をそおっとはずすのが難しい。。

はずした実を絞る時、
わたしは、はさんでプレスするタイプの搾り器を使ったり、
もしくはガーゼに包んでからぎゅうぎゅう絞ったりします。

普通に小さなカップなどに入れて固める場合は、
みかんの皮が破れてもOKなので、
皮ごとギュッと絞れて、果汁を取るのが簡単でもあります。

皮に流し込んだ場合は、
食べる時、四つ割に切って出すと(写真の奥)、
一口サイズで可愛いし食べやすくてオススメです^^


【みかんゼリー】
 (材料)4~5人分
 みかん・・5個
 グラニュー糖・・80g
 粉ゼラチン・・10g
 水・・適量

 (作り方)
 ①みかんはよく洗い、横半分に切る。(皮をカップ代わりにする場合は)皮と
  実の間に指を入れながら、皮を破らないように、そっとはずしていく。

 ②はずした実をしぼって果汁をとる。(中~大くらいのみかん5個で大体300cc強、
  とれました) 絞った果汁に水を足して、合わせて500ccになるようにする。

 ③鍋に果汁+水を合わせたもの、グラニュー糖を入れて火にかけ、かきまぜ、
  砂糖を溶かす。

 ④沸騰直前になったら火を止める。粉ゼラチンを振りいれ、溶けるまでよく混ぜる。

 ⑤ゼラチンが溶けたらボウルなどに移し、氷水にボウルをつけて、ゼリー液が
  冷たくなるまでかき混ぜる。

 ⑥みかんの皮に(もしくは小さめのカップなどに)ゼリー液を流し、冷蔵庫に入れて
   固まるまでよく冷やしたら出来あがり。 
   ※お好みでコアントローやグランマニエなど、お酒少々を加えても良いです^^



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^
お菓子・デザート | コメント(12) | トラックバック(0)

長芋と豚バラ肉の味噌炒め

2009/01/07 Wed 07:58

長芋と豚バラ肉の味噌炒め

またまた、長芋なのです。
なんかもう長芋ばっかりです。

だけど・・好きなんだからしようがない・・♪

それで今回は豚バラ肉と一緒に、
味噌味の炒めものにしました。

長芋の代わりに
じゃがいもでも美味しいかも・・。

その場合は、
薄切りにしたものを下ゆで、またはレンジでチンしてから、
炒めると良いかと思います。

お味噌は普通の田舎味噌を使いました^^


【長芋と豚バラ肉の味噌炒め】
 (材料)2人分
 長芋・・皮むいて250gくらい
 豚バラ薄切り肉・・100g
 にんにくみじん切り・・1かけ分
 サラダ油・・大さじ1弱
 A(味噌・・大さじ1、酒・・大さじ1、砂糖・・小さじ1、しょうゆ・・小さじ1、塩・・
   ほんの少々、こしょう・・適量)
 ねぎ小口切り・・適量

 (作り方)
 ①長芋は皮をむき、5~7mm位の厚さに切る。豚バラ肉は3cm幅位に切る。
 
 ②フライパンに油を入れ、にんにくを入れて炒め、香りが出たら豚肉も加える。

 ③豚肉の色が変わったら、長芋を入れ、火が通るまで炒める。(長芋のしゃき
   しゃき感が残っているのがお好みの方は、ある程度火が通ったらOK)

 ④Aを合わせたものを加え、炒めあわせる。火を止め、ねぎを散らして出来上がり。



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^
野菜 | コメント(9) | トラックバック(0)
ちくわのクリームチーズ揚げ

どういう訳か、練り物が続いてます・・(^^ゞ

ちくわのクリームチーズ揚げ。

ちくわにクリームチーズを詰めて、
天ぷらにしました。

今年は、揚げものは少し控えようと思っていたのに・・
のっけから、揚げてしまいました。

とは言え、あつあつのクリームチーズが
中から出てくるのは、
なかなか美味しくもあります♪

やけどしないように気をつけて。。。


【ちくわのクリームチーズ揚げ】
(材料)
 ちくわ
 クリームチーズ
 天ぷら粉、水
 揚げ油

 (作り方)
 ①ちくわは3つか4つくらいに切る。

 ②クリームチーズをちくわの穴の太さの棒状に切り、ちくわの穴に詰める。

 ③ボウルに天ぷら粉を入れ水で溶く。(心持ち固めに)

 ④揚げ油を熱し、ちくわをひとつずつ衣にくぐらせ、高めの温度でからっとするまで
  揚げたら出来上がり。
  ※あまり長く揚げると中のクリームチーズが出てきて油がはねやすいので
   注意して下さいね。


   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^
練りもの | コメント(11) | トラックバック(1)
かまぼこときゅうりのコチュジャン和え

☆あけましておめでとうございます☆

 本年もどうぞよろしくお願いします♪

**************

さて、いきなりですが、
かまぼこときゅうりのコチュジャン和え、です。

何でかまぼこかと言いますと、
おせち料理に入れるかまぼこが、
我が家では最後まで残ってしまうので・・。

残ったかまぼこを使って、
1品作ってみました^^

辛いものが苦手な私でも、
大丈夫なくらいの辛さです♪


【かまぼこときゅうりのコチュジャン和え】
 (材料)2人分
 かまぼこ・・1/3本(短冊切り)
 きゅうり・・1/2本
 塩・・適量
 A(コチュジャン・・大さじ1、酢・・大さじ1、ごま油・・大さじ1/2)
 いりごま・・適量

 (作り方)
 ①きゅうりは縦半分に切ってから、斜めに薄切りにする。塩少々を
  振ってもむ。しばらく置いてから、水気を絞っておく。

 ②Aをすべて合わせて、たれを作る。

 ③冷やしておいたかまぼこときゅうりを、食べる直前にコチュジャンの
  たれで和える。いりごまを振って、出来上がり。
  

*************

私のおままごと生活のまいまいぷ~さんが、こんにゃくステーキを作って
 くれました~^^これも随分前にアップしたものなのだけど、見つけてくれて
 嬉しいです!ありがとう~!どんどん色んなお料理に挑戦されてるまいま
 いぷ~さんのブログ、ぜひぜひ皆さんものぞいてみて下さいね(^_-)-☆

七じゃむのたべもの日記の、七じゃむさんが、紅玉りんごジャムを作って
 くれました~^^すごくきれいな色に仕上がっていて美味しそう♪七じゃむさん、
 ありがとう~!毎日の食卓の写真がどれも美味しそうなものばっかり!楽し
 いお仲間達がいっぱいのブログ、こちらもぜひのぞいて見て下さいね(^_-)-☆



   ぽちっ☆と応援して頂けたら嬉しいです♪
       ↓ ↓           ↓ ↓  
レシピブログにほんブログ村 料理ブログへ  ありがとうございます・・^^
練りもの | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME |