スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
菜の花とソーセージのパンキッシュ

また菜の花の季節がやってきてウキウキしています。

菜の花とソーセージを使った、簡単なキッシュ風を作りました。

ココット皿にサンドイッチ用のパンを敷いて、具と卵液を入れて焼きます。
簡単だし、見た目が可愛いのでちょっと嬉しくなります。

パンだと卵液がしみ込んで、底の部分はフレンチトーストっぽい柔らかい食感。
ブリゼ生地を使った本来のキッシュとはまた感じが違いますけれど、
朝ご飯などには、手軽にこんなのも良いかなと思います。



【菜の花とソーセージのパンキッシュ】
 (材料)2人分
 菜の花…30~40g
 ソーセージ…2本
 バター又はサラダ油…適量
 塩コショウ…適量
 サンドイッチ用のパン…2枚
 A(卵…1個、牛乳…50cc、生クリーム…50cc、塩コショウ…適量)
 溶けるチーズ、マヨネーズ…適量
 バター(型に塗る用)…適量

 (作り方)
①菜の花は短めの食べやすい長さに切る。ソーセージも食べやすい大きさに切る。
Aの材料はあらかじめボウルによく混ぜ合わせておく。

②フライパンを火にかけてバターを溶かし、菜の花とソーセージを入れ、
菜の花がしんなりするまで炒めたら、塩コショウする。

③サンドイッチ用のパンは耳を落とし、麺棒で平べったくつぶす。(すぐにふわっと戻ってきますが
そんなにぺちゃんこにしなくてもいいです。器にしきやすくなる程度でOK)
バターを塗ったココット皿にパンを敷きこむ。

④パンの中に具を入れ、合わせておいたAを注ぐ。マヨネーズを適量しぼり、溶けるチーズものせる。
200度のオーブンで15~20分、卵液が固まるまで焼いたら出来上がり。(パンが焦げそうに
なったらアルミホイルをかぶせて調節してくださいね)




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
パン | トラックバック(0)
ポンテケージョ

粉のエダムチーズが冷蔵庫に残っていたので、
ポンテケージョでも作ろうかと思い立ったものの、
肝心のタピオカ粉がなく。

他のもので代用出来ないかなぁ、とネットで調べてみたら、
もち粉で作るレシピを見つけまして、
もち粉ならある!と早速作ってみました。

出来上がりは上々。
外はサクッ、中もっちもち。
ちゃんとポンテケージョの食感になってて感動~。

粉チーズだけじゃなく、刻んだピザ用チーズも加えたので
チーズの風味が濃厚で美味しい♪

2日連続で作ってしまいました。


バニラのパウンドケーキ

こちらは、バニラのパウンドケーキ。
小嶋ルミさんレシピ。

ルミさんのパウンドは泡立てに時間がかかるので
ミキサーを持つ腕がだるくなりますけど、
その甲斐あって、ふんわりきめのこまかいケーキになりました。





 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ 
  いつも有難うございます☆
パン | トラックバック(0)
カレータルタルチキンカツサンド

チキンカツサンドを作りました。

チキンカツとカレー風味のタルタルソースを挟んだ、サンドイッチです。

鶏肉にまぶす小麦粉にも、カレー粉を混ぜました。

個人的にはもも肉の方が好きなのですけど、
今回はヘルシーにむね肉使用。

サンドイッチって、ブログに出すのは多分初めてですね。
何だか、わざわざレシピを載せるほどでもないような気がして。
でもたまにはいいかな。

ソース味と、カレー味のタルタルの組み合わせが
家族にもなかなか好評でした♪



【カレータルタルチキンカツサンド】 
(材料)2人分
 食パン(8枚切り又は10枚切り)…4枚
 鶏むね肉…大1枚(300g位)
 塩コショウ…適量
 小麦粉、カレー粉、卵、パン粉…適量
 A(ゆで卵のみじん切り…2個分、マヨネーズ…大さじ4、カレー粉…小さじ1/2強、
  レモン汁…小さじ2、砂糖…小さじ1/2、玉ねぎみじん切りを水にさらし絞った
  もの…大さじ2、塩コショウ…適量)
 サラダ菜…2~3枚
 バター、粒マスタード…適量
 とんかつソース…適量
 揚げ油…適量

 (作り方)
 ①Aの材料をすべて混ぜ合わせ、タルタルソースを作っておく。

②鶏肉は厚さを半分に切って2枚にする。塩コショウを両面にふり、カレー粉を混ぜた
小麦粉をまぶしてはたく(小麦粉大さじ3位に対してカレー粉小さじ1位)。
溶き卵をくぐらせ、パン粉をつけ、手でおさえてなじませる。鍋に揚げ油を熱し、
鶏肉を入れ、中まで火が通ってこんがり色がつくまで揚げる。

③パンを片面だけ軽くトーストする。トーストしていない面に柔らかくしたバター、粒マスタードをそれぞれのパンに塗る。
マスタードを塗った面に、サラダ菜をのせ、タルタルを半量のせる。
その上にチキンカツをのせてから、カツの表面にとんかつソースを塗り、もう1枚のパンを
かぶせる。3等分にナイフで切る。同じようにもう1セット作って出来上がり。





 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ
パン | トラックバック(0)
簡単ピロシキ

食パンを使って、簡単なピロシキ風のスナックを作りました。

食パンに、ひき肉、玉ねぎ、ゆで卵のピロシキの具を包んで
油で揚げました。

食パンはめん棒で薄くペッタンコにします。
その方が包みやすいし、油を吸う量も少なくなるので、
出来るだけペッタンコになるようにします。

今回は8枚切りの食パンで作りました。
サンドイッチ用のパンでもやってみましたけど、
薄くなりすぎてちょっと物足りなく感じました。
うちの家族もこれくらいの方がパンっぽくていい、とのこと。

揚げずに、少なめの油でフライパンで両面焼いても
焼き色はむらになりますけど、それもまたあっさりして美味しいです。



【食パンを使って~簡単ピロシキ風】 
(材料)6~7個分位
 食パン(8枚切又は10枚切り)…6~7枚
 牛ひき肉…100g
 玉ねぎ…1/4個(みじん切り)
 ゆで卵…1個(粗みじん切り)
 バター…大さじ1
 塩コショウ…適量
 溶き卵…適量
 揚げ油…適量

 (作り方)
 ①フライパンを火にかけてバターを溶かし、玉ねぎを入れて炒め、しんなりしたら
  牛ひき肉も入れて炒める。肉の色が変わったら、塩コショウで味付けする。
  火を止め、最後にゆで卵のみじん切りも加え冷ましておく。

 ②食パンの耳を落とし、めん棒を強めに転がしてペッタンコにのばす。裏返して裏面からものばしておく。
  ピロシキ
  
 ③パンに具を適量のせ、手前の2辺のふちに溶き卵を塗り、半分に折る。
  ピロシキ
  
 ④あいている辺の部分をめん棒でぎゅっと押しつけるようにしてくっつける。
  パンのふちの部分が、ちょっとつぶれるくらいぎゅっと押してくっつけます。
  ピロシキ
  裏側からもギュッとくっつけて。
  ピロシキ

 ⑤フライパンに揚げ油を入れて熱し、パンを入れ、こんがりきつね色になったら、
  油を切って出来上がり。ケチャップをつけても美味しいです。





 応援クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・・ありがとうございます☆
パン | トラックバック(0)

ケーク・サレ

2010/02/13 Sat 06:18

ケーク・サレ

ケーク・サレを初めて作ってみました。

ケーク・サレ、流行ってますよね。
ケーク・サレとはフランス語で、塩味のケーキっていう意味です。

こちらの、ケーク・サレの本を見て、挑戦してみましたよ。

まずはレシピの一番初めにのってる、ハムとパセリのケーク・サレを。

作り方はすごく簡単。
粉やら卵やらチーズやらをぐるぐる泡だて器で混ぜていくだけ。
泡立てもいらなくてラクチン。

出来あがって、まだあたたかいのを食べてみました。
チーズの風味がきいていて美味しい・・♪

朝ごはんやランチにもいいですね~。

ほかにも色々な具のバリエーションがのっていて、
作ってみたいものばっかり。
色々試してみようと思ってます。




 よろしかったら、ぽちっ☆と応援クリックお願いします♪
    ↓ ↓         ↓ ↓  
にほんブログ村 料理ブログへレシピブログ ・・ありがとうございます☆
パン | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。