スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
菜の花とツナのファルファッレ

今年も菜の花の季節です。

ツナと一緒にパスタにしました。

最近、ショートパスタが気に入っていて、普通のスパゲッティよりもよく食べています。

ソースもよくからむし、食感に変化があるので食べていて飽きないのが好きです。

菜の花のほろ苦さとツナがよく合っていて、
食べていて、ふと、ゴーヤとツナの組み合わせを思い出しました。
ツナは苦みのあるものと相性が良いのかしらん?

ちょうちょ型のパスタがなんとなく春っぽくて、ちょっと嬉しくなりました。


【菜の花とツナのファルファッレ】
(材料)2人分
ファルファッレ又はお好きなショートパスタ・・・120g
菜の花・・・100g(食べやすい大きさに切りわける)
にんにく・・・1かけ(みじん切り)
玉ねぎ・・・・小1/2個(みじん切り)
ツナ・・・小1缶(70~80g)
オリーブオイル・・・大さじ2
塩コショウ・・・適量
バター・・・10g

(作り方)
①鍋にお湯を沸かし、塩を加える。パスタをゆではじめる。

②フライパンににんにくとオリーブオイルを入れ、火にかける。
 にんにくの香りが出てきたら玉ねぎも入れてしんなりするまで炒め、
 ツナも加える。
 
③菜の花を、パスタをゆでている鍋に入れて、さっとゆで、
 引き上げて、フライパンに加え、炒めあわせる。塩コショウする。

④ゆであがったパスタを、ゆで汁お玉1杯分と一緒にフライパンに入れ、
 バターも加えて、火にかけてゆすりながら乳化させるように混ぜ合わせる。
 味を見て塩を足し、混ぜ合わせたら出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
麺・パスタ | トラックバック(0)

豆乳ごまそうめん

2016/07/11 Mon 15:06

豆乳ごまそうめん

豆乳ごまそうめんを作りました。

そうめんに、練りゴマなどの調味料で味付けした冷たい豆乳だしをかけ、
ささみ、きゅうり、しそ、トマトをのせて頂きます。

さっぱりしてるけど、豆乳とごまのコクが美味しくて、
わたしは普通のそうめんよりも好みなので、夏場はよく作ります♪


【豆乳ごまそうめん】
(材料)1人分
そうめん・・・1把
A(無調整豆乳・・・200cc、練りゴマ・・・大さじ1、味噌・・・小さじ1、薄口しょうゆ・・・小さじ1、塩・・・小さじ1/3、すりごま・・・大さじ1)
ささみ・・・小1本
プチトマト・・・適量
キュウリ・・・適量(千切り)
青じそ・・・適量(千切り)

(作り方)
①Aの材料をすべてよく混ぜ合わせる。練りゴマは溶けにくいので、小さな器で練りゴマと少量の豆乳をよく溶かしてから加えると良いです。完全に混ざったら、冷蔵庫で冷やしておく。

②ささみは塩、酒をふり、レンジで加熱し、冷ます。細かくさいておく。きゅうり、青じそ等を千切りにする。

③そうめんをゆで、流水でもみ洗いし、氷水でしめ、水気をとる。

④器にそうめんを入れ、豆乳だしをかけ、具をのせて出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
麺・パスタ | トラックバック(0)
桜エビと卵のソーメンチャンプル―


夏はそうめんの季節・・・なのかもしれませんけども、
どうも冷やしそうめんというものに対して、いささか愛の薄い私なのです。

でも、ソーメンチャンプルーとなるとこちらは断然好き。

今回の具は、桜エビ、玉ねぎ、卵、とシンプルですけど、
このシンプルさがしみじみ美味しい。

桜エビの香ばしさと旨味が食欲をそそります。

あと、あらかじめ卵を上手くふわっとした食感に作っておくと、
食べた時の満足感が違う気がします。



【桜エビと卵のソーメンチャンプルー】 
 (材料)1人分
 そうめん・・・1束
 (そうめん用)サラダ油・・・小さじ1位
 乾燥桜エビ・・・5g(粗くきざんでおく)
 玉ねぎ・・・小さめ1/4個(薄切り)
 ごま油・・・大さじ1/2
 A(酒・・・小さじ1、顆粒とりガラスープの素・・・小さじ1/2、しょうゆ・・・小さじ1/2、塩こしょう・・・少々) 
 ねぎの小口切り・・・適量
 卵・・・1個
(卵用)塩・・・少々
(卵用)サラダ油・・・大さじ1/2
 
 (作り方)
①そうめんは固めにゆで、ざるにあげて水洗いし、よく水けを切る。サラダ油をまぶしておく。

②フライパンを熱し、卵用のサラダ油を入れる。塩少々を加えてよくほぐした卵を入れ、
 大きくかきなぜながら火を通し、ふんわり半熟くらいで火を止め、お皿に取り出しておく。

③再び熱したフライパンにごま油を入れ、玉ねぎを入れて炒める。しんなりしてきたら桜エビも加えて炒める。

④そうめんを加え、ほぐしながらざっと炒め合わせたら、Aの調味料を加えて混ぜる。
  最後に卵も加えて混ぜる。お皿に盛りつけ、ねぎをちらして出来上がり。





応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
麺・パスタ | コメント(0) | トラックバック(0)
塩鮭と菜の花のクリームスパゲッティ

菜の花と塩鮭を使ったクリーム味のパスタを作りました。

塩鮭は、あらかじめ焼いておいたものをほぐして使います。

菜の花は、パスタと同じ鍋でゆでてから、フライパンへ。

優しいクリーム味と、菜の花のほろ苦さが美味しい春のパスタです♪


【塩鮭と菜の花のクリームスパゲッティ】
(材料)2人分
 スパゲッティ・・・160g
 塩鮭・・・(大)1切れ(魚焼きグリルなどで焼いてから骨と皮をのぞき、ほぐしておく)
 菜の花・・・80~100g(食べやすい大きさに切る)
 にんにく・・・1かけ(みじん切り)
 玉ねぎ・・・1/3個(薄切り)
 バター・・・大さじ1
 白ワイン・・・大さじ2
 A(生クリーム・・・100cc、牛乳・・・100cc)
 塩コショウ・・・適量

(作り方)
①鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を加え、パスタをゆではじめる。

②フライパンを火にかけてバターを入れて溶かし、にんにく、玉ねぎを順に入れて炒める。
 玉ねぎがしんなりしたら、パスタと同じ鍋でさっとゆでた菜の花と、ほぐした鮭、白ワインも加えて炒める。

③Aを加えて、ひと煮たちさせ、塩コショウする。少し硬めにゆであがったスパゲッティを加え、ぐるぐるかき混ぜながら、
 ソースを煮詰めるようにからませる。味を見て、塩加減をととのえて、出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
麺・パスタ | トラックバック(0)
明太子とブロッコリーのマカロニサラダ

めちゃめちゃご無沙汰しちゃいました。

めちゃめちゃ久しぶりなのに、こんな何の変哲もないものでスミマセン。。。

明太子とブロッコリーのマカロニサラダです。

ごく普通のマカロニサラダですけど、
一応簡単に作り方を書きますと・・・

マカロニをゆでて、すし酢、塩コショウ、砂糖少々で下味をつけ、冷ましておきます。
ゆでたブロッコリーも冷ましておきます。
冷めたら、マヨネーズと明太子を、2対1位の割合であわせたもので和えます。
仕上げにゆで卵を刻んだものを散らして出来上がり。



チーズのビスコッティ

こちらはパルメザンチーズと松の実のビスコッティ。

おおつぼほまれさんのレシピから。

たっぷり入れたパルメザンチーズの塩気と、松の実の香ばしさが美味しい。
食感も硬すぎず、食べやすい。

黒コショウがアクセントになって、ワインにも合いそうなビスコッティでした♪




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
麺・パスタ | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。