菜の花と牛肉のナンプラー炒め


またまた菜の花です。

ほんと好きですよねぇ。

菜の花好きじゃない方には申し訳ないのですけど


菜の花と牛肉のシンプルな炒めものです。

味付けはナンプラー風味にしました。

菜の花のほろ苦さと、くせのある調味料は相性がいいような気がします。



【菜の花と牛肉のナンプラー炒め】
(材料)2人分
菜の花・・・100g
牛肉薄切り切り落とし・・・150g
にんにくみじん切り・・・1かけ分
牛肉の下味(酒・・・大さじ1、塩・・少々、片栗粉・・・大さじ1)
A(酒・・・大さじ1、ナンプラー・・・小さじ2、しょうゆ・・・小さじ1/2、砂糖・・・小さじ1)
サラダ油・・・大さじ1+大さじ1

(作り方)
①Aの調味料を混ぜ合わせておく。牛肉に酒、塩をもみこみ、片栗粉をまぶす。

②菜の花は根元の固い部分を少し切り落とし、4cmくらいの長さに切る。
 茎の部分は、太ければ、火が通りやすいよう縦半分に切る。

③フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を入れて焼く。色が変わったら、いったん取り出しておく。

④フライパンにサラダ油大さじ1を足し、にんにくを入れて炒める。菜の花を茎の部分から入れて炒め、
 さらにそれ以外の部分も加えて炒める。しんなりしてきたら、牛肉をフライパンに戻す。

⑤Aを加え、ざっと炒め合わせたら出来上がり。






応援クリックしていただけると嬉しいです♪
↓                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| コメント(0) | トラックバック(0)

菜の花のドライカレー

2018/03/06 Tue 18:07

菜の花のドライカレー


お久しぶりです!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

なんだか急に暖かくなって、あれよあれよというまに春めいてきました。

もう3月だなんて!

ついこないだ年が明けたばかりのような気がするのですが。。。


そんなこんなで、大好きな菜の花を使って一品。

菜の花のドライカレーです。

菜の花を刻んだものがたっぷり入ってます。

苦いもの食べて冬の間にたまった毒を出しましょう。

菜の花のほろ苦さと目玉焼きのまったり感が好相性でした。



【菜の花のドライカレー】
材料(2~3人分)
合いびき肉・・・200g
にんにく1かけ・・・(みじん切り)
たまねぎ・・・中1/2個(みじん切り)
菜の花(あまり茎の太くないもの使用)・・・100g
サラダ油・・・大さじ1
カレー粉・・・大さじ1と1/2
A(トマトジュース・・・100cc、ココナッツミルク・・・100cc、砂糖・・・小さじ1、
 ウスターソース・・・大さじ1/2、固形コンソメ・・・1/2個、塩コショウ・・・適量)
目玉焼き・・・2~3枚


(作り方)
①鍋にお湯に沸騰させ、塩を入れ、菜の花を茎の方から入れてゆでる。
 20~30秒くらい。ゆですぎに注意。冷水に取り、水気をよく絞り、みじん切りにする。

②フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを入れて炒める。色づいてきたら、にんにくも加えて炒める。

③ひき肉も加え炒める。色が変わってきたら、カレー粉を加えて炒め合わせる。

④Aの調味料を加える。汁けが少なくなるまで煮る。

⑤最後に、きざんでおいた菜の花を、飾り用に少し残し、それ以外をすべて加え、ひと煮立ちさせる。
 火を止め、味を見て塩加減を調節する。

⑥目玉焼きを焼く。器にごはんを盛りつけ、ドライカレーをかけ、飾りに残しておいた菜の花を散らす。
 目玉焼きものせて出来上がり。
 







応援クリックしていただけると嬉しいです♪
↓                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| コメント(0) | トラックバック(0)
ささみと紅ショウガの春巻き

こんにちは^^

ささみを使った超簡単な春巻きを作ってみました。

具の材料はごくごくシンプル。
ささみと紅しょうがのみ。

シンプルだけど、淡白なささみに
紅ショウガの酸味と辛味がアクセントになってます。

マヨネーズをつけると美味しいですけれど、お好みで。


<ささみと紅しょうがの春巻き>
材料(10本分)
ささみ(大きめ)・・・3本
紅ショウガの千切り・・・50~60g(軽く汁けをきっておく)
春巻きの皮・・・10枚
酒、塩コショウ・・・適量
小麦粉と水を同量でといたもの・・・適量
揚げ油・・・適量
マヨネーズ・・・適量


(作り方)
①ささみはすじを取り、1本を3切れくらいの棒状に切る。
 (春巻きの皮は大体10枚入りなので、1枚余らせたくない方は
 一番大きめなのを4切れに切るなどして調節してください(笑))

②切ったささみに、酒適量をまぶし、塩コショウを軽く振っておく。

③春巻きの皮に、ささみを1切れ置き、その上に紅ショウガも適量のせ、
くるくる巻く。巻き終わりに小麦粉ののりを塗って止める。

④熱した揚げ油で、こんがりきつね色に、火が通るまで揚げる。
お皿に盛りつけ、マヨネーズを添えて出来上がり。




↓11月発売の「クックパッド得旬レシピ」に
 「たらとじゃがいものミルク煮」のレシピを掲載していただいてます。





応援クリックしていただけると嬉しいです♪
↓                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| コメント(0) | トラックバック(0)
高菜漬けと豚バラの水ぎょうざ


高菜漬けと豚バラを使った水ぎょうざを作りました。

包丁でたたいた豚バラ薄切り肉と、高菜漬けと、おねぎと少しの調味料だけの
シンプルな水ぎょうざです。

高菜漬けは刻んで味付けしてあるタイプのものです。

シンプルだけど、高菜漬けに味がついてますからそれだけで十分美味しい。

皮も手作りすればもっと良かったのですけど、今回は市販のもので。


ちなみにわたしが気に入って使っているのは、
↓こちらのもの。
20170220-2.gif

成城石井などで売っているようですが、
分厚めで大き目でもっちりして美味しいです。



【高菜漬けと豚バラ肉のの水ぎょうざ】

(材料)15個分
豚バラ薄切り肉・・・200g
高菜漬け(刻んで味付けしてあるもの)・・・60g
白ネギのみじん切り・・・5cm分くらい
A(しょうゆ・・・小さじ1弱、塩・・・小さじ1/4、ごま油・・・大さじ1)
ぎょうざの皮・・・15枚位

(作り方)
①豚肉を包丁でざっと刻んでから、たたく。こまかくなってねっとりしたらボウルに入れる。

②ねぎのみじん切り、高菜漬け、Aの調味料をを加え、よく混ぜる。

③ぎょうざの皮のまわりに水をつけ、具を適量のせ、2つ折りにし、なるべく空気が入らないように
のりしろをくっつけるようにして包む。

④鍋にお湯を沸騰させ、ぎょうざを入れ、4~5分ゆでる。ひとつ割ってみて、
 中まで火が通っているのを確認したら出来上がり。


*************


↓発売中のこちらの雑誌、「クックパッドmagazine! vol.10」に、
私のレシピ「たらとじゃがいものミルク煮」を掲載して頂いてます。


白菜やじゃがいも、大根などを使った簡単で美味しいレシピが満載の雑誌です。
店頭で見かけたら、ぜひ手にとってみて下さい♡




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| トラックバック(0)
ズッキーニとカッテージチーズの牛肉巻き

ズッキーニとカッテージチーズの牛肉巻きです。

ズッキーニとカッテージチーズを牛薄切り肉で巻いてから、
塩コショウ、粉をはたいてソテー。
シンプルだけど、カッテージチーズのこくが加わって満足感もあります。

カッテージチーズ、好きなんですよねぇ。
普通のとろけるチーズ等を使うより、夏向きのメニューになると思います。

レモンをしぼって、さっぱりいただきました♪


【ズッキーニとカッテージチーズの牛肉巻き】
(材料)
ズッキーニ・・・大きめ1本
牛薄切り肉・・・ズッキーニの大きさによりますが、長方形にスライスしたズッキーニを
         巻けるくらいの大きさのものを6~8枚くらい
カッテージチーズ・・・適量
塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油・・・適量
レモン・・・適量

(作り方)
①ズッキーニはへたをおとし、長さを半分に切る。
 さらにそれを、縦に5mmくらいの厚さにスライスする。塩少々を両面にふっておく。

②牛肉を1枚縦に広げ、手前にズッキーニを1枚横向きにのせ、その上にカッテージチーズを
 大さじ半分くらい~をのせる。手前から、牛肉を巻いていく。手で形をととのえる。
 塩コショウをふり、小麦粉をまぶして、はたく。

③フライパンにオリーブ油を少々入れて熱し、肉を並べる。ズッキーニに大方火が通る位に、
 両面焼き目がつくまで、じっくり焼く。

④お皿に盛りつけ、レモンを添えて、出来上がり。


*****************

そして。。。
ちょこっとお知らせです☆

このたび、レシピブログさんから出版されたサラダのレシピ本、
「レシピブログの人気サラダ&デリおかずBEST100」に、
わたしのレシピを掲載して頂いてます。

サラダ&デリおかず

人気サラダとデリおかず

手軽に出来るシンプルサラダから作りおきサラダ、パーティにも使えるご馳走サラダまで、
美味しそうなサラダレシピ満載の1冊です。

本屋さんで見かけることがあれば、ぜひ手にとって見て下さいね(*^_^*)



Instagram

応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| トラックバック(0)
 | HOME | Next »