スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
高菜漬けと豚バラの水ぎょうざ


高菜漬けと豚バラを使った水ぎょうざを作りました。

包丁でたたいた豚バラ薄切り肉と、高菜漬けと、おねぎと少しの調味料だけの
シンプルな水ぎょうざです。

高菜漬けは刻んで味付けしてあるタイプのものです。

シンプルだけど、高菜漬けに味がついてますからそれだけで十分美味しい。

皮も手作りすればもっと良かったのですけど、今回は市販のもので。


ちなみにわたしが気に入って使っているのは、
↓こちらのもの。
20170220-2.gif

成城石井などで売っているようですが、
分厚めで大き目でもっちりして美味しいです。



【高菜漬けと豚バラ肉のの水ぎょうざ】

(材料)15個分
豚バラ薄切り肉・・・200g
高菜漬け(刻んで味付けしてあるもの)・・・60g
白ネギのみじん切り・・・5cm分くらい
A(しょうゆ・・・小さじ1弱、塩・・・小さじ1/4、ごま油・・・大さじ1)
ぎょうざの皮・・・15枚位

(作り方)
①豚肉を包丁でざっと刻んでから、たたく。こまかくなってねっとりしたらボウルに入れる。

②ねぎのみじん切り、高菜漬け、Aの調味料をを加え、よく混ぜる。

③ぎょうざの皮のまわりに水をつけ、具を適量のせ、2つ折りにし、なるべく空気が入らないように
のりしろをくっつけるようにして包む。

④鍋にお湯を沸騰させ、ぎょうざを入れ、4~5分ゆでる。ひとつ割ってみて、
 中まで火が通っているのを確認したら出来上がり。


*************


↓発売中のこちらの雑誌、「クックパッドmagazine! vol.10」に、
私のレシピ「たらとじゃがいものミルク煮」を掲載して頂いてます。


白菜やじゃがいも、大根などを使った簡単で美味しいレシピが満載の雑誌です。
店頭で見かけたら、ぜひ手にとってみて下さい♡




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
| トラックバック(0)
ズッキーニとカッテージチーズの牛肉巻き

ズッキーニとカッテージチーズの牛肉巻きです。

ズッキーニとカッテージチーズを牛薄切り肉で巻いてから、
塩コショウ、粉をはたいてソテー。
シンプルだけど、カッテージチーズのこくが加わって満足感もあります。

カッテージチーズ、好きなんですよねぇ。
普通のとろけるチーズ等を使うより、夏向きのメニューになると思います。

レモンをしぼって、さっぱりいただきました♪


【ズッキーニとカッテージチーズの牛肉巻き】
(材料)
ズッキーニ・・・大きめ1本
牛薄切り肉・・・ズッキーニの大きさによりますが、長方形にスライスしたズッキーニを
         巻けるくらいの大きさのものを6~8枚くらい
カッテージチーズ・・・適量
塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油・・・適量
レモン・・・適量

(作り方)
①ズッキーニはへたをおとし、長さを半分に切る。
 さらにそれを、縦に5mmくらいの厚さにスライスする。塩少々を両面にふっておく。

②牛肉を1枚縦に広げ、手前にズッキーニを1枚横向きにのせ、その上にカッテージチーズを
 大さじ半分くらい~をのせる。手前から、牛肉を巻いていく。手で形をととのえる。
 塩コショウをふり、小麦粉をまぶして、はたく。

③フライパンにオリーブ油を少々入れて熱し、肉を並べる。ズッキーニに大方火が通る位に、
 両面焼き目がつくまで、じっくり焼く。

④お皿に盛りつけ、レモンを添えて、出来上がり。


*****************

そして。。。
ちょこっとお知らせです☆

このたび、レシピブログさんから出版されたサラダのレシピ本、
「レシピブログの人気サラダ&デリおかずBEST100」に、
わたしのレシピを掲載して頂いてます。

サラダ&デリおかず

人気サラダとデリおかず

手軽に出来るシンプルサラダから作りおきサラダ、パーティにも使えるご馳走サラダまで、
美味しそうなサラダレシピ満載の1冊です。

本屋さんで見かけることがあれば、ぜひ手にとって見て下さいね(*^_^*)



Instagram

応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| トラックバック(0)
肉団子とマッシュルームのクリーム煮 にんじんピラフ添え

肉団子とマッシュルームのクリーム煮です。
にんじんピラフにかけていただきます。

にんじんピラフは、米を炒める手間を省いて、
にんじんのみじん切り、バター、塩少々を加えて炊くだけの簡易版。

ピラフと呼ぶには割とあっさりしてるのですけど、
クリーム煮がこってりしてるので、合わせて食べるとちょうどいい感じです。

たぶん大人も子供も好きな味♪


【肉団子とマッシュルームのクリーム煮 にんじんピラフ添え】
(材料)3人分
合びき肉・・・300g
(サラダ油・・・適量、玉ねぎ・・・1/3個(みじん切り))
卵・・・・1個
パン粉・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
コショウ・・・適量

サラダ油・・・適量
バター・・・大さじ1
にんにく・・・1かけ(みじん切り)
玉ねぎ・・・大1/4個(薄切り)
ブラウンマッシュルーム(ホワイトでも可)・・・6~7個(薄切り)
白ワイン・・・50cc
A(水・・・150cc、固形コンソメ1/3個、ローリエ・・・1枚、塩コショウ・・・適量)
生クリーム・・・100cc
チャイブ、又はパセリのみじん切り・・・適量

にんじん・・・小さめ1本(みじん切り)
米・・・2合
バター・・・10g
塩・・・小さじ1/4

(作り方)
①といだ米と通常の分量の水を炊飯器に入れ、にんじん、バター、塩コショウも入れる。
スイッチを入れ普通に炊く。炊きあがったら、全体をよく混ぜ合わせる。

②玉ねぎみじん切りはサラダ油適量でしんなりするまで炒め、冷ましておく。
合びき肉、炒めた玉ねぎ、卵、パン粉、塩コショウを加えて良く混ぜ、
一口大の団子に丸める(手にくっつくようならサラダ油を手に塗りながら)。

③フライパンにサラダ油適量を熱し、肉団子を並べて焼く。時々ひっくり返しながら、
こんがり焼き目がつくまで焼く。おおかた火が通ったらいったんお皿に取り出しておく。

④フライパンに出た油をペーパーなどで吸い取る。再び火にかけてバターを入れて溶かし、
にんにく、玉ねぎ、マッシュルームの順に炒める。白ワインを加え少し煮詰める。

⑤肉団子をフライパンに戻し、Aを加えて煮る。水分が半分くらいに煮詰まったら、
生クリームを加える。さらにもう少し煮詰め、味を見て塩適量を足し整える。

⑥お皿ににんじんピラフを盛り、肉団子のクリーム煮をかける。
チャイブ又はパセリ等を散らして出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| トラックバック(0)
塩豚とキャベツの白ワイン蒸し


塩豚とキャベツの簡単な煮込みです。

1~2日塩漬にした豚バラ肉を、玉ねぎ、キャベツと一緒に、白ワインで蒸し煮にしました。

キャラウェイシードの甘い香りがキャベツと合います。

キャラウェイシードを入れると、なんとなくドイツっぽい感じ。
でも、もし無ければ入れなくても、まったくもって大丈夫です。

塩豚の旨味を吸いこんだ、くたくた食感のキャベツが美味しい。

だいぶん気温も下がってきて、そろそろこういう煮込みもいいかなという気分になりました。


【塩豚とキャベツの白ワイン蒸し】
(材料)2人分
豚バラ肉かたまり・・・・300g
塩・・・小さじ2
玉ねぎ・・・・中1/2個(薄切り)
キャベツ・・・・(小さめ~中くらい)1/2個(3㎝角位のざく切り)
オリーブ油・・・・大さじ1
白ワイン・・・・100cc
固形コンソメ・・・・1/3個
キャラウェイシード・・・・小さじ1/2
こしょう・・・・適量


(作り方)
①豚バラ肉全体に塩をすりこみ、ビニール袋に入れて、冷蔵庫で1~2日置く。

②調理する前に豚バラ肉をさっと水洗いし、水気をふく。1cm幅位に切る。

③鍋にオリーブ油を熱し、豚肉を入れて表面をこんがり焼く。きつね色に焼き目がついたら、
鍋をかたむけてキッチンペーパーなどで出てきた油を軽く吸いとる。

④玉ねぎ、キャベツ、白ワイン、コンソメ、キャラウェイシード、こしょうを加え、ふたをする。
 ふたをして最初は中火、ぐつぐつ言いだしたら、ふたをあけていったん上下を返し、火を弱めて、
 再びふたをし、25~30分位蒸し煮にして出来上がり。




応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| コメント(0) | トラックバック(0)
豚肉ロールと干しシイタケのトマト煮


レシピブログさんの乾物モニターに参加させていただいてます。

先日、段ボール箱にぎっしり詰まった乾物が届きました。

乾物モニター

ありとあらゆる乾物が、61品!
乾物を使ったイタリアンの料理本も。
ありがとうございます♪


早速、この中から、干し椎茸を使って、
豚肉と干し椎茸のトマト煮を作ってみました。

干し椎茸


豚肉は、薄切り肉をくるくると巻いて固まりにしたものをソテーします。
戻してスライスした干し椎茸と一緒に、椎茸の戻し汁、トマトジュースと赤ワインで煮込みました。


肉厚のどんこ椎茸の、ぷりぷりした食感が良いですね。
豚薄切り肉も巻いて固まりにしてあるので、食べ応えがあります。


パスタソースにもなりますし、バターライスなど添えても美味しいです♪



【豚肉ロールと干し椎茸のトマト煮込み】
 (材料)2人分
豚ロース薄切り肉…8枚
干し椎茸…4枚
にんにく…1かけ(みじん切り)
玉ねぎ…1/4個(薄切り)
A(トマトジュース…200cc、干し椎茸の戻し汁…100cc、赤ワイン…50cc、固形コンソメ…1/2個、ローズマリー…1枝、塩コショウ…適量)
オリーブ油、塩コショウ、小麦粉…適量
生クリーム…適量

(作り方)
①干し椎茸はひたひたの水に数時間つけて戻す。戻ったら軸を切り取り、少し厚めにスライスする。

②豚薄切り肉は広げて塩コショウし、一枚ずつ端からくるくる巻いて棒状の固まりにする。小麦粉をまぶす。

③フライパンにオリーブ油を熱し、豚肉を入れて表面をこんがり焼きつけ、焼き色がついたら、取り出す。
肉を取り出した後のフライパンにオリーブ油を足し、にんにく、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。

④肉をフライパンに戻し、Aの調味料を加える。煮立ったらアクを取り、火を弱めて、10分弱位、
ほどよく煮詰まるまで煮込む。味見して塩加減を調節する。

⑤器に盛り付け、生クリーム適量をまわしかけて出来上がり。





レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」参加中♪
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ



応援クリックしていただけると嬉しいです♪                                        

レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
| トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。